シミュライズはTRUSTe(※)を取得し、通信はSSLによる暗号化を採用し高度な安全性を維持しております。シミュライズはクラウドサービスであり、クラウドサービスはAWSを利用しております。大切なデータは今やスタンダードになりつつあるAWSを利用することで、安定的な運用を実現しております。

※ TRUSTeは、事業者がOECD (経済協力開発機構)プライバシーガイドラインに基づいた個人情報の取扱いを実践している旨を公表したプライバシーステートメントの内容を審査します。適合した事業者はTRUSTeの認証マークをウェブサイトに掲載することができます。